2009年05月03日

高金利通貨に矛先が向かってるらしい

豪ドルをはじめ全体的にクロス円は底堅いですね、ショート優勢だと思うポイントもたくさんありますが、結局はデイトレードなどの短期でしたサヤが抜けないようです。

上げ基調の為替相場は継続しているので、ロングで攻めるのがセオリーとなりそうですが、中でも豪ドルの見通しは少し明るいかもしれません。個人的には大歓迎のおはなしですが。

何故かと言うと、豪ドルは高金利通貨で、他国と比べてもスワップポイントが大きいというのがその理由、当然FXをやっている人ならわかると思いますが、仮に今が仕込み時であるのならばAUD/JPYを買おうと考える人は多いでしょう。

他のFXブログさんを見ていてもそのような書き込みが多くて年金基金もAUD/JPYに矛先を向けているという話もあるんです。
posted by オージー at 19:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118567983
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。