2010年01月13日

意外と難しくない一目均衡表

色々な種類のテクニカル分析の中でもとりわけ難しくて使用を敬遠されがちなのが一目均衡表です。

これはおそらく日本発のものなのですが、使い方の基本さえ覚えれば意外と簡単に使用することができるテクニカル指標です。
最も難しく考えるとそりゃあわけがわからなくなってしまうんでしょうけど。とにかくラインの数が多いですからね。

まあオリジナルの使用方法を見つけても構わないと思いますが、一目均衡表 見方は大きなトレンドの流れを見極める時に威力を発揮します。
スワップ派だと底打ちを感じとって相場の大きな流れが変わったと思った時などに、一目均衡表を使ってポジションを取り、自分の判断が正しかったのかどうかを考えると上手くいくことが多いですよ。
posted by オージー at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。