2009年12月18日

次回の政策金利が楽しみです

アメリカのFOMC政策金利の発表が終わったばかりですが、やはりまだまだ上げるのは厳しいようで、ゼロ金利政策が長期に渡って続くとの見通しと書いてありました。

豪ドルは次回も一段上げてくる可能性がありますから、そうなると徐々に高金利通貨のAUDJPY辺りに資金が回ってくるんじゃないかと考えています。

そんな単純な話ではありませんが、基本的にずっと豪ドルは買われているような状況で、米ドルは円高に進んでいますから、ペアトレードを使ってAUD買いUSD売りのスタンスで臨めば、大きな損失は喰らうことなくスワップポイントと為替差益で安定した利益を出せるのではないでしょうか。

私はAUD一本ですが、リスクヘッジをアメリカドルを用いて行っておくのは良い方法のように思えます。
posted by オージー at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

きたあああ

雇用統計が凄く良い結果になったようで、豪ドルもその流れで一気に急騰、含み損も大分改善しました。
ずっと仕込み続けていたので、ここらで一旦ポジションの整理をする為に損切りと利食いを行いポジションの調整を行っておきます。

これって結構重要な行為で、ただ含み損に耐えてナンピンを繰り返し、それらがすべて利益になるまで耐えるのは非常につらいし、実際にその値段まで戻ってくるかどうかはわかりません。

だからこそ、1000通貨取引のできるkakaku FXなどを使って、細かいトレーディングを可能にし、少し戻った時点で含み損の分と利益の部分を決済し、損益を相殺してポジションを軽くする。

その過程を繰り返す中で、時間が経てば経つほどスワップポイントで確実に利益が挙がってくるというのが私の手法と言えます。
posted by オージー at 04:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

円高が止まらない

民主党はどうも腰が重いですね、それともまだ時期が来ていないのでしょうか。徐々に色濃く出はじめている円高のトレンド、スワップが逆転していないだけマシと言えますが、豪ドルもその影響を受けているようです。

USドルが売られるのは仕方のないことだと思いますが、結局最終的に日本政府がそれを買いとらなくてはならない事実に世界経済の不条理を感じます。

インターネットやRSSを利用してリアルタイムでトレードができる世の中ですし、せっかく大きな円高のトレンドが出始めているので、普段はお粉言わないデイトレードも交えて、FXの特徴ともいえるショートでの取引をやってみようかと思っています。
無論大きな資金は入れることができませんが。
posted by オージー at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

利上げ継続中!

やっぱり私の目に狂いはなかった、オーストラリア準備銀行がさらに0.25%の利上げを行ってくれました。
これで多少スワップポイントが増えて助かります、まだまだ含み損の解消には繋がりませんが、そもそも売らずに保有するつもりなので、次の利上げを期待するばかりです。

最近考えるのですが、FXのスワップは高金利通貨であれば利回りはそこそこ良い商品で、なおかつ為替というのはある程度安定するものですから、ポートフォリオに加えるのに適していると考えます。

会社四季報 au クレジットカード

しかし、その反面、株のように5倍、10倍になる可能性はほとんどないと言ってよいでしょう、そういう意味ではつまらない商品と言えるのかもしれません。
やっぱり未来のヤフーを買うような夢のある投資は楽しいですからね〜。
posted by オージー at 11:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

何やら新しい動きが出て来たようです

GMがハマーを売却するのは個人的には悲しい出来事ですが、市場にとってもはやGMは過去のもの。為替に影響を及ぼすことはまずなくなりましたね。

この前オーストラリアドルが金利を引き上げてやっと助かるかと思っている状況ですが、米ドルには介入も入ってるらしいですね。
国は忘れてしまいましたが、韓国政府などもドル買いしたとかなんとか。

日本は結局最終的にどう決断するのかわからない点が多いですが、それだけ現在の為替レートの状況が普通ではなく、安い状態にあると言うことなんだと思います。
素人判断ですが、これはそろそろ中長期的にみても買い場がやってきたのではないかと、少しずつ移り変わる相場の動きを眺めながら思うんです。
posted by オージー at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

DMM FXが気になっています

私は、やっぱり長期投資でスワップ貯めるならフォーランドフォレックスでしょうと思って今までメインで使用してきましたが、最近登場したDMM FXも評判のようで、かなり貰える金額が高いようです。

業者選びって結構大切で、スワップの低い所で長期投資している人は、それだけで失敗と言えるほどパフォーマンスに影響を及ぼすものだったりするんですよね、実は。

取りあえず現状保有中のポジションを移し替えるのは面倒だと思うので、口座を分散させる意味も込めて、フォーランドフォレックスで保有中の豪ドルはそのまま継続して残し、新しく買い増ししようと思っていた分に関してはDMM FXで運用しようかと思っています。

このまま高い金額を続けて維持してくれれば、スワップ派としては非常に使える貴重な業者となりそうです。
posted by オージー at 04:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

やっぱり豪ドル!

それ程大きく値上がり益を得たと言う話ではありませんが、豪ドルは他の通貨に対しても積極的に買われて上昇している気がします。

とは言っても、為替全体がほとんどレンジの状態です。
このような時に嬉しいのがFXのスワップポイントで、特に豪ドルは高金利通貨である為、お小遣いとしては十分すぎる額を稼ぐことができます、私としてはずっと横ばいで推移してくれとすら思いますよ。

株の方では日経平均がどんどん上がって行っているようですね、そっちに投資して配当をしっかりと得るのも悪くない話かもしれません、これから景気が回復していけばの話ですが。
posted by オージー at 19:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。