2010年09月02日

アップルの新製品とハードディスクの寿命

勢いを増しているアップル社がipadに続く新たな新製品を投入しました。
メインはipodの最新バージョンだったりしたわけですが、タッチパネル化されていて近未来的だな〜という印象を受けました。

そして以前は失敗に終わったが今回は〜ということでお披露目されたのが、噂でも言われていたiTVです。とってもコンパクトでもし日本で導入されるようなら是非とも入手したいアイテムだと思いました。

最近はどのPCメーカーも徐々にハードディスク離れが進んで来ていますが、それでも今後もHDDの需要はあると思います。しかし、ハードディスクの寿命は平均すると5年ぐらいとなっているようで、個体差が大きく場合によっては半年なんてこともあるようです。

私は今まで何台かPCを買い替えたり、ディスクの増設を行っていますが、1年以内で壊れた経験はありません。それって初期不良にならないんですかねー。
posted by オージー at 11:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル レート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

オーストラリア雇用統計発表です

結構重要なオーストラリアの雇用統計ですが、残念ながら悪化。
でもそれ程下がらなかったのでむしろ買い増し出来なくて残念だという気持ちの方が強いかもしれません。

豪ドルは他の通貨と比較して金利も高いので、スワップ派の中には先進国のオーストラリア派と新興国の南アフリカ派が分かられると思います。
あとはトルコリラなどを売買している人もいますね。

南アフリカランドは金融危機以降リバウンドして、ワールドカップなどの期待も集まっている通貨ですが、将来的にはどうなるのかってことを考えるとやっぱりリスクの高い通貨ペアであることを忘れてはなりませんね。
posted by オージー at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル レート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

やはり強いのは豪ドルか

反発が大きく助かりました。とにかくずっと耐えていましたから。
損切りをしようかどうかも結構悩みましたが、私はレバレッジは低めのスワップ運用を行っているのでFXの証拠金の状況については余裕もあり、最終的には自分がこれだと決めた豪ドルを信じました。

やはりと言いますか、昨日の反転は豪ドルが一番だったような気がします、こっそりと初心者を対象としたFX入門を読んでいる程度のレベルなのでノウハウなどは持っておりませんが、やはり今後金利が上昇する可能性の高いオーストラリアは投資先として良いと思うんです。

最近では金融庁もレバレッジ規制に乗り出していてFXの口座も海外に移そうかなんて話が出ているようですが、いったいどこの業者がいいんでしょうか。まあオーストラリアの豪ドルは取り扱っている会社がほとんどだと思うので安心していますが。
posted by オージー at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル レート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

MJのAUD/JPYスプレッドって

私はMJというFX業者を使っていますが、AUD/JPYのスプレッドは4銭になっています、詳しくはわかりませんが多分固定です。

これって業界的にはどうなんでしょうね、デイトレードなどの短期売買にも使えるということでMJにすることにしたのですが、何せFX初心者なのでスペック的な部分の知識は浅いです。

サーバーの問題などもあって為替レートが安定して表示されないこともまれにありますが、そういうのってどこでも起こってることらしいので、業界ではそれらも納得して使うものなのかと思いながら日々トレードしています。
posted by オージー at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル レート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

需要安定の豪ドル円

前回のオーストラリア中央銀の発表で、ついに長い間続けられてきた豪ドルの利下げが止まりました、これで政策金利の引き下げは終了したと考えたいですね。

そしたら今度は上がるのみ、日本は当分利上げすることはないでしょうし今後の豪ドル 円のスワップポイントに期待したい所です。

私の見ている感じですと、各通貨ペアが日替わりで買われたり売られたりしているのに対し、豪ドルだけは安定して買い需要が入っているような気がします、これもやっぱりスワップの金利収入が良いからなのでしょうか。
posted by オージー at 20:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル レート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

大きな窓あけ

週明けいきなり誤発注と思えるような窓を開けてスタートした豪ドルですが、あっという間に元に戻ってしまいましたるんるん
これってやっぱり発注ミスとかそんな感じなのでしょうかexclamation&question

こりゃーなにか材料あったなと思ってしまい色々とオーストラリアの為替レートに関すニュースを探ってみましたが、明確な情報は得ることができずたらーっ(汗)
対米ドルに値する通貨ペアであるAUD/USDも同じような動きになっているので、これは間違いなく豪ドルが単独で買われたと考えて良いかとひらめき

この窓を巧みに利用して利益確定やショートの新規建てを行えれば一流と言えそうですが、この為替レートの動きをとらえるのは相当なテクニックがいるでしょうし、為替の初心者である私にとってはまったくもって無理なおはなしですもうやだ〜(悲しい顔)

上昇した分を数時間で帳消しにしてからまた上がるって言うこの動き、ホントにFXは難しいな〜グッド(上向き矢印)
posted by オージー at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル レート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

為替レートは押し目を作って

良い感じで豪ドル円の為替レートは上昇していますが、上がり続ける相場はないのでここらで一旦押し目を作るのではないかと考えていまするんるん

AUD/JPYのチャートは日足をクロスしているので数か月スパンで大きな上昇の流れが来ていると見るのが普通ですし、目先75豪ドルを目標にして利益確定の一時的な押しを作って80まで期待したいという想いでっすいい気分(温泉)

業者もFXのトレーダーのことを考えてなのか、為替レートを小数点3桁表示にするところや値飛びが少ない動き方になって来た会社が多くなって来たように感じます目

中には豪ドル円の為替レートの飛び方を上手く利用して利ザヤを稼ぐデイトレーダーも多く、そういった人たちにとっては迷惑な話かもしれませんが、カバー先銀行などを強化して透明性の高い市場を作ってもらいたいものですぴかぴか(新しい)
タグ:為替 FX
posted by オージー at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル レート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。